こぜっと戦記

リネレボ ガイナークサーバーでの活動日記

新劇場版の次回予告とFIFAランクはあてにならないことが多い

ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君、地獄へようこそ。


さて、血盟メンバーからの戦記更新に対する煽りが増している今日この頃。


確かに連続防衛記録が続いていた攻城戦でついに城が陥落したり、初めて要塞戦で刻印担当したり、戦闘力がついに220万突破したり、ラジバンダリー。


とまぁネタはあるが、現在血盟内が慌ただしく更新にはもう少々時間をいただきたく孫尚香


ただ、要塞戦や攻城戦後なんかにささを頂いたり、更新を待ってくれてる方もいる。

本当にありがたい限り。



そんな訳で今回は次回予告!!




~BGM エヴァの次回予告~


f:id:cozzet-roien:20181011210816j:plain



突如として始まったポテトヘッド新盟主総選挙。


選ばれるのはやはり綾鷹なのか。


募る不安と新たな旅立ち。


意外に真面目な意見を言うまー君。


大事な場面で誤字脱字をするとぅるん。


このタイミングでオフ会官房長官就任のらう。


そしてアメリカ進出したいきなりステーキ。


でもアメリカ人にとってステーキは「いきなり」ではない。


主力が遠征中の新生ポテトが迎える要塞戦の行方は!!



次 回、

『仲間と髪の毛は失ってその大切さに気付く』


次回もサービス、サービスぅ♪



※来週公開予定です。

大人の修学旅行と聞いてエロいと思った人はもう立派な大人

ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君、地獄へようこそ。


過去最高に前回更新から間が空いてしまった。
ただ別にリネレボに飽きたり戦記書くことに疲れた訳ではありません。


ちょっとHUNTER×HUNTERのアニメ版を見返すことにハマっていただけの話。
キメラアント編が面白いけど長いのがいけない。
文句は冨樫先生に言って欲しい。


とは言えフィールドや要塞戦なんかで「戦記楽しみにいています!」と言って下さった方には誠申し訳ない。
せめて王が産まれることを食い止めることに成功していればこんな長期戦にならなかったであろうに、ちくしょう!ちくしょうちくしょうちくしょう!!


更新が止まっている間にも色々ありました。


・鯖統合後初の敗北を喫したclover血盟殿とのリベンジマッチ要塞戦

・初の攻城戦防衛戦

・ぴーすふぉーす血盟殿との要塞戦初対戦

・城主3週目を賭けた攻城戦防衛戦

・20歳にしてロリ・アン・アリソンと結婚、そしてニコラス・ケイジと出会い俳優の道へ

・制作側の意向により「21ジャンプストリート」に出演し、一躍ジュニアアイドルとして脚光を浴びる

・1990年シザーハンズが大ヒット、その後すぐに知名度が上がった訳ではないが、伝記映画に立て続けに出演し俳優としての実力をつける。後は皆さんご存じの通り。


……失礼、途中からジョニー・デップの経歴になっていた


とりあえずは嬉しいことに最近ポテト快進撃が続いている。

特に攻城戦なんかはまだリリースされたばかりと言うこともあり、私達にしても他の血盟にしても未知な部分が多い。
故に作戦は立てていてもそれ以外のことが多々起こる。

そんな中でも全員でその場その場の状況を理解して、即座に同じ場所に人壁を作ったり、一斉に攻めに転じる動きなんかは、これまでの要塞戦で磨いてきたチームワークの賜物だ。

NHK風に言えば「ティームワーク」だ。

これって結構凄いことだな、と思ったりする。



要塞戦については我が第二◯三防御大隊も数々の激戦を乗り越えて安定感が出てきた。

正直始めの頃は図を使って事前に動きを纏めて説明したりしても、実際に要塞戦が始まると中々指示が伝わらず数パーティーを纏めることはとても難しいことを知った。

誤解のないよう、これは別に周りを批判しているのではなく、多くの人が集まって面と向かうことも出来ない中で複雑な動きを説明しても、人それぞれ解釈に違いが出てしまうと言うこと。

それ故緻密で完璧な作戦になればなるほどそれは脆いことを知った。

いかに単純で分かりやすく、時間ギリギリにインしたメンバーにも伝わるような動きや指示にするかに注力するようにしてからは変態的にやりやすくなった。

後は今まで一人で何とかやろうと思ってたことも仲間に頼るようにしたことが良かった。


f:id:cozzet-roien:20180922014935j:plain
※画像に意味はありません。


ただもちろん課題はまだまだたくさんある。
とにかく指揮を始めてから自分自身の討伐数が落ちまくっている。

これは周りの防御隊の対応が上手くなって私まで来ないのか、防御隊と言う役割上メインターゲットが敵血盟主1人の為、中々自分のkill数につかないのか色々と考えられるが、いずれにしてももっとプレイスキルを上げないといけないな、と思う所存。

課題が尽きない分まだまだリネレボを楽しめれると思って頑張って行きたい。



さて、そんなこんなで色々あった最近の話題から今回の戦記では
「ポテトヘッドメンバーと行く大人の修学旅行~修羅の国編~」
をお伝えしよう。



・2ヶ月前(プロローグ)

むむさんが私用で9/15~9/17の間に福岡に行くことになったそうな。

ただ用があるのは9/17なので、それ以外の日で福岡にいる一日一善さん、とぅるんさんに「是非会おうぜ」と、むむさん得意のむむサンバを躍りながら血盟チャットで話をしていた。

そんなやり取りを横目に、私はセグウェイに乗り夜の渋谷で「夜回り先生」として少年少女達と向き合っていた。

そんな時に向かいからむむさんが来てすれ違い様に私に言った。


f:id:cozzet-roien:20180922040013j:plain
※boketeより抜粋


かくして私も会社の夏休みを使ってキメラアント討伐に福岡に向かうこととなったのであった。



・9月16日

この日はむむさん、マスター、ゆーがさんが福岡入り。


……のはずだったが、ゆーがさんがまさかの飛行機に乗り遅れるアクシデントで現地入り出来ず。


呼べばドラゴンが迎えに来てくれるマグナティンと違い、ANAは自分のところまで迎えには来てくれない。



・9月17日

便は違えど午前中に私、タケさん、らうさん、ゆーがさんが福岡に舞い降りる。

現地組の一日一善さんも来て今回の旅のメンバーが全員集合だ。


まずは大宰府に行った。

そして「蕎麦」と言うイタリアで言うところのパスタ的な食べ物を食した。

f:id:cozzet-roien:20180922042404j:plain



その後お参りをして心身ともに清めた我々は、1つの絵馬に今後のポテトヘッドの発展や自信のリネレボライフの充実を祈り、一人一人が順番に思い思いの言葉を記した。


f:id:cozzet-roien:20180922042552j:plain

彼女が欲しい


その後にむむさんが言ってた
「良かった~、こぜちゃんにもまだそう言う気持ちはあったんだね!」


おうおう、私は別に人生をリネレボに捧げないぞ!!

しかし絵馬を使っても私の戦記の宣伝をして下さるマスターはさすがである。



太宰府を後にした我々は福岡三大祭りの一つ、むむサンバ

じゃなかった、放生会を見てきた。

人がたくさんいてアプデ直後のフィールドボスみたいだった。
表示人数一番少ない設定にしておけば良かったと少し後悔。



夜はこの日のメインイベントもつ鍋!!

一善さんが予約してくれたおしゃれーなもつ鍋屋さんで美味いもつを堪能してきた。

有名な店らしいけど名前忘れたので、以降本戦記内では「ドルチェ&ガッバーナ」と呼称することとする。


そしてここではもう1人の参加者がいることを聞かされていた。

ただ、誰が来るかを知っているのはむむさんだけで、後の皆には「当日のお楽しみ」と言うのです。

シャイな方なので事前に血盟チャットで探し当てたりしてもダメと言うのです。


誰が来るのか皆で色々予想しあう中、正直私はこのヒントだけで全て分かった。

9/17で福岡でサプライズゲストでシャイな方…………


安室奈美恵だわ

前日に引退し、ちょうど福岡三越でやっていた安室奈美恵の軌跡を辿る展覧会に本人もお忍びで来ていたとの情報もあり、更に性格はシャイ。


安室奈美恵だわ


そしてスペシャルゲストさんが到着したとのことでむむさんが迎えにいく。


「えちごさんか?」

「セイルーンさんか?」

「ロエンさんじゃね?」

直前まで飛び交う予想。

いやいや、安室ちゃんだから。


むむさんが帰ってきた!
そしてその後ろからもう一人。


♪きみ~だ~けの ための~ヒーロー
♪どんな日も~そばに~いるよ~
♪Oh,Oh,Oh, Oh,Oh,Oh I 'll be your hero~



f:id:cozzet-roien:20180922061701j:plain
違ったぁぁぁぁあああ!!!!!


冗談はさておき、なんとオフ会初登場のエスエスさんだ!


特に前血盟からの付き合いであるタケさんは大喜びだ。

※タケさん、エスエスさん、まー君は前の血盟から一緒にポテトに移籍をしてきた。

私も実はエスエスさんには普段から本当に感謝をしている。


よく要塞戦では同じパーティーになることが多いエスエスさん。

私と同じパーティーと言うことは防御隊最後の砦である以上、攻撃参加への優先度が一番低い部隊。

時にがんがん攻めている時でもカウンターに備えて待機していないといけない場合もある。
そんな中でも文句一つ言わずに任務を全うして下さるエスエスさんには本当に感謝をしているのだ。

話しても本当に良い人だった。

とにかく普段からお世話になっている血盟の仲間に直接会って話ができると言うのは本当に嬉しい。


もつ鍋後は攻城戦をして、一善さん、むむさん、エスエスさんとお別れ。

エスエスさんは終電ギリギリまで一緒にいてくれた。

一善さんは握手の度に自分の手に唾を付けてから差し出してくるし、電車待ってる間は私かタケさんの乳首をずっと触ってくるし、1歳上とは思えない熟成されたオヤジキャラだった。
とにかく本当に明るい楽しい人だった。


残りのメンバーは今晩は皆で宿の大部屋を貸しきっていたので、そこに荷物をおろしてから屋台へと向かう。

やはり観光客からすれば福岡といったら屋台。


ケインと言ったらコスギくらい揺るぎない。


せんちゅりーとぇんてぃーわーん


屋台のババアもマーブルはくれないけど良いババアだった。
おでんの大根頼んだら倍以上にしてくれるし、たくさんサービスもしてくれた。

だがなババア、サービスはいいけど結局最後までマスターが頼んだしいたけ出てこなかったぜ



・9月18日

ここまで来て私は何の戦記を書いているんだろうと気付いてしまった。
ここから駆け足で行く。


この日は起きてから皆で脱出ゲームをやりに行った。

その前に朝ごはんは「ラーメン」と言うイタリアで言うところのパスタ的な食べ物を食した。


f:id:cozzet-roien:20180922053621j:plain


脱出ゲームは楽しかったけど、制限時間的に1回ではクリア出来る内容ではなかった。

ここでらうさん、タケさんはお別れ。


残りのマスター、とぅるんさん、ゆーがさん、私は脱出ゲームに失敗したので当初決めたルール通り、「トマトラーメン」と言うイタリアで言うところのトマトパスタ的な食べ物を食した。

f:id:cozzet-roien:20180922053951j:plain


その後スイーツ女子の私達としてはご当地スイーツを食しに移動。

移動中、大きな商業施設の3階にいた私達は、そこの吹き抜けから1階の広場を見るとアイドルグループの握手会が開催されていることに気付く。

しばらくボーッと眺めているとアイドルの一人がこちらを向いた。

次の瞬間!!


いきなりアイドルに向かって全力で手を振り、投げキッスをするマスターの姿が!!

それ以降アイドルの子もちょくちょくマスターを向くようになっていた。

その度に全力で応えるマスター。

どっちがアイドルでどっちがファンだか分からねぇ。


マスターはどや顔で言う
「俺、5年前からこのグループ応援してるからね」

いや、マスター………


これデビュー記念握手会らしいぞ


道迷ったついでにフクロウカフェ的なところで遊んだ。

f:id:cozzet-roien:20180922054914j:plain

リネレボの鳥は1万だけど、この子は18万もする上に買っても特にステは上がらないので皆様ご注意を。


スイーツの店では一人2枚、「タルト」と言うイタリアで言うところのピザ的な食べ物を食した。

f:id:cozzet-roien:20180922055233j:plain



夕方マスターとお別れ。
後ろ姿がとても寂しそうだった。


この日の夜は個別でホテルを取っていたので、とぅるんさん、ゆーがさんと水炊きを食べながら色々なリネレボ談義をし、カラオケをして解散。

翌朝私は帰国したのであった。



みんな言ってたが、今回は完全に「修学旅行」みたいで本当に楽しかった。


たまたま同じゲームをして同じ血盟だったメンバーと直接会ったのが4か月前。

私も人生初オフ会だった当時、正直オフ会と聞いてみんな小太りで鏡かけて髪モジャモジャで左手にポテトチップス持って右手をペロペロ舐めながら、ジュラッシックパークでは最初に小さい恐竜に囲まれて死んでくような見た目で会話も困難な人達が集まるのかと思っていた。

でも実際は全く違った。

しかも初対面でもやはり普段からチャットで話をしている人達なので、会っても全く初めてな感じもなく普通に喋れる。

そしてその後ちょくちょく会ううちに旅行までする仲になっていた。


全くもって不思議である。

だから私は血盟やサーバーのオフ会に興味はあるけど、勇気が持てなくて参加を悩んでいる方達に伝えたい。


飯は食べる前に写真を撮れ


おわり。

番宣の為だけに出演するようなアイドルにはなるな

f:id:cozzet-roien:20180831011119p:plain

「夏と言いましても少しずつ涼しくなってきましたなぁ~」

「ほんまですなぁ、暖炉は落ち着きますねぇ」

「北海道は20度きってるとこもあるそうですよぉ」

しばれるなぁ~」

「ポタポタ焼き食べます?」

「おおきに」

「そんな訳で今回は1周年アップデートの話と要塞戦、攻城戦のお話だそうですよ」

「わさびのり食べます?」

「ありがとうございます。」

「アプデと言えば日課のダンジョン関連が全鯖マッチングになったのは良いよね。」

「ですです。最近は妖怪谷も野良で行くことがちょくちょくあるんですけどね。」

「うん」

「たまに当戦記の読者の方に会うとキャモーーン!!と言ってくれるんですよ」

キャベツ太郎食べます?」

「あ、どうも。それでね、こちらもキャモーーンと返すと、本家だ!と喜んで下さるのです。」

「うんうん。」

「本当の本家になんて言おうか……」

f:id:cozzet-roien:20180831012500p:plain




ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君、地獄へようこそ。


先週は要塞戦に攻城戦と熱い1週間でありました。



その前にまずは一周年イベント皆様いかがお過ごしでしょうか?


f:id:cozzet-roien:20180830073825j:plain

やることたくさんだけど色々豪華でこのお祭り感は最高ですね。

私はそのちょっと前に魔女のリング3つが売れて「いつかここ1番でこのブルーダイヤを解放しよう」と誓い、


f:id:cozzet-roien:20180830074550p:plain

コスチュームで使いきってやったぜ


くノ一かっこいい。

武器コスチュームもかっこいい。


私のイメージは元来この方だが

f:id:cozzet-roien:20180830075032j:plain


国や主の為に戦う戦士と言うことで、和にしたらそれはくノ一だろう。

もう完全に和にしたらくノ一だろう。

これは強引ではなくくノ一だろう。

和って言ったら徳光和夫かくノ一しかいないもん。


和夫と言えば、いつ入れたのか分からないが、私の電話帳に鈴木・ザビエル・和夫と入っているのも気になる。

その他にも飯君・チャド・ロベルトや、ザ・ミルクプリンサンデーなんかもいる。

ミルクプリンサンデーってデニーズのデザートだし、最早誰だか分からなくて連絡を取ることは出来ない。


とにかく今後は「くノ一にして准将」として、

「対戦相手の靴を隠しとけ」とか、

「運営からの詫びアイテムをサブキャラで受け取らせとけ」とか、

「相手のカラムーチョをすっぱムーチョに変えておけ」

みたいなマスターからの極秘任務に暗躍していくつもりである。


ねぷぎあさんが新しく作ってくれたアイコンも本当に素敵。

f:id:cozzet-roien:20180830190049p:plain

早速Twitterで使わせて頂いている。



そしてタケさんを上手いこと乗せて謝罪用画像も作っておいた。

f:id:cozzet-roien:20180830075502p:plain


これでこの先何があっても大丈夫。

例えば、



ここ最近戦記更新のペースが遅くなり

f:id:cozzet-roien:20180830174627p:plain

申し訳ありませんでした!



前回戦記にて、他血盟様の名前を間違えてしまい

f:id:cozzet-roien:20180830181505p:plain

申し訳ありませんでした!



いきなり知らない人に「縦の糸はあなた、横の糸は私」なんて言ってしまい

f:id:cozzet-roien:20180830182110p:plain

申し訳ありませんでした!


皆さんも普段日常で、「うわぁ~、こんな時にタケさんが一緒に謝ってくれたらなぁ」なんて経験をしたことが多々あるかと思います。

そんなあなたの悩みを晴らす最高の一品となりました。
LINEのスタンプ代わりに是非ご使用下さい。



今回のアップデートの目玉と言えばもう1つ、安全強化もある。

今まで手付かずだったエリートやボス防具の強化で装備実績が稼げるのはありがたい。



f:id:cozzet-roien:20180830183132p:plain

でも私は弓を安全に強化してやったぜ。ワイルドだろぉ~?

弓のオーラは本当に格好いい。
アデナと武器スクロールを使いきったが大変に満足である。





f:id:cozzet-roien:20180830183313p:plain

この存在に気付いたのはそれから更に3日後だった



そして最近は精神を集中させてから強化に挑むようにしている。

f:id:cozzet-roien:20180830184501p:plain

やはり欲を捨て、乱れた心を落ち着かせれば何事も上手く行く。

私はこのやり方により全く熱くなることなく冷静に強化が出来るようになり、


赤武器が一気に+26から+20になったぞ。


せめて+23には戻したいのだがアデナもなければ数百枚あった武器スクロールも何故かない………




f:id:cozzet-roien:20180831013229p:plain

お前かぁ!!!


是非皆さんも試してみていただきたい。



さて、話は変わって土曜日は要塞戦!

今回はBLooM血盟殿との一戦だ。


戦闘力では相手が少し上だが、メンバーの職業構成が私達ととても似ているとマスターが言っていた。

これはますます楽しみだ。


そしてこの日は私は残念ながら参加出来なかったが、東京と福岡の2拠点でポテトヘッドオフ会が開催されていた。

こここに参加している数名のコミュニケーションはばっちしだ。


♪Hey Hey ワカラナイ any more君のこ~と
♪意味深な言葉で確信に迫らないで
♪Hey Hey speak up We need

間違えた、これはBAD COMMUNICATIONだった。


♪wow wow wow wow wow wow wow
♪Bad communication

B'zは稲葉派チャゲアスチャゲ派、どうもこぜっと准将です。



まさかのクロさんが歌詞を登録削除しており血盟歌が決まらない痛恨のミスから始まった今宵、


f:id:cozzet-roien:20180830232937p:plain

いざ行かん


今回、ここまで基本はほぼ同じメンバーで戦ってきた我らが防御大隊が花開く。


f:id:cozzet-roien:20180830234300p:plain

f:id:cozzet-roien:20180830234519p:plain

出だしの敵猛攻を抑え、こちらの攻めにより相手を自陣押し返した後は防御大隊を分隊させて動かす。

今までの相手とは違った攻め方をして来た相手に対し、頼れる相方レクさんにリス側門を預け、上手く両門前での敵盟主シャットダウンに成功していた。


刻印時間のリードを順調に稼ぐポテトヘッド。

f:id:cozzet-roien:20180830235613p:plain

しかしこのキル数を見るとやはり強いBLooM血盟、油断は出来ない。


開始半分が過ぎた頃、ここで事件が発生する。


激しいバフ取り合戦が続く中、防御側には余裕があったため、同じパーティーのGENSOUさん、エスエスさん、ゴンザさんの3人にはバフへのヘルプをお願いした。

しかしだ、


f:id:cozzet-roien:20180831001006p:plain

ゴンさんが動かない


正確には通信トラブル等で全く動かないのではなく、何か動きがおかしい。


あ、動いた。

と思ったら

f:id:cozzet-roien:20180831001127p:plain

壁に激突
※相手血盟様のエリアチャットもあるのでチャット欄は消しております。


私もディスコードから「ゴンさん!ここは大丈夫なのでバフヘルプお願いします!!」と何度も叫ぶ。


f:id:cozzet-roien:20180831001258p:plain

あ、動き出した。


f:id:cozzet-roien:20180831001437p:plain

壁に激突


防御大隊通信隊長ねぷ中佐もすかさず指示を飛ばす。

f:id:cozzet-roien:20180831001724p:plain


するとゴンさん今度は私とねぷさんのところに走ってきた。



f:id:cozzet-roien:20180831001857p:plain

そのバフじゃあない。


あぁ、分かった。
気付いてしまった。

ゴンさんは東京オフ会参加メンバー


f:id:cozzet-roien:20180831002352j:plain

完全に酔ってますねぇ!!


みんなが激しいバフ取りをしている最中、思わず声に出して笑ってしまった。


普段は頼れる兄貴も試合前から楽しく飲み過ぎたみたいだ。
皆さんも要塞戦前の晩餐の取りすぎにはご注意を。


そんなアクシデントがありつつも、終始ペースを握っていたポテトヘッド、

f:id:cozzet-roien:20180831002830p:plain

f:id:cozzet-roien:20180831002926p:plain

勝ったー!!


今回は攻撃部隊と防御部隊が上手く連動出来たと思う。

少しずつ少しずつまたレベルが上がってきているポテトヘッドの要塞戦。

本当にまだまだ楽しみが尽きない。


今回は上手く勝つことが出来たが、その防御の堅さや一人一人の強さは圧巻だったBLooM血盟殿。
強い相手だった。

敬意を表するとともに、熱い要塞戦をしていただいたことに感謝を。



そして翌日は攻城戦

Revelation血盟BLooM血盟と並んで最初の攻城戦に出れるなんてなんたる光栄。

一瞬で終わったけど。


f:id:cozzet-roien:20180831005710p:plain

画像もこれしかない。


出だし相手2血盟の動きを警戒し自門に籠った我々と、ポテトヘッドの動きを封じ込めようとこちらに攻めてきたRevelationとのぶつかり合いの最中に一気にBLooMが持っていった。

そんな流れ。


これは素直にBLooM殿の作戦勝ち。

恐れず一気に攻めた結果なのだから素直に敗けを認めざるを得ない。

黄金戦士はとても格好いい。

BLooM殿、初代ガイナーク城主おめでとうございます。

またリベンジをさせて下さい。


悔しい結果とは言え、要塞戦も幾多の戦いを経て今の形に辿り着いたのだ。

攻城戦も今回の敗戦を糧にまた次に活かしていきたい。

そして我々も必ず聖闘士星矢に。

また新しい楽しみが出来た。



おわり。

人は皆、起源を辿れば島らっきょ

f:id:cozzet-roien:20180820190133p:plain
※遠距離から見た准将

ウォーー!



f:id:cozzet-roien:20180820190229p:plain
※中距離から見た准将

ウォォォーーー!!



f:id:cozzet-roien:20180820190306p:plain
※近距離で見た准将

ウォォォォォォォーーーー!!!



f:id:cozzet-roien:20180820190343p:plain
※もっと近距離で見た准将

ウォォォォォォォォーーー!!!




キャモーーーーン!!!!


f:id:cozzet-roien:20180820190455p:plain


ヒーハー!!!!!!



ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君、地獄へようこそ。


甲子園の魔物やドーハの悲劇デーモン閣下や小悪魔系女子、そんな世の中に潜む魔物を一網打尽する伝説の剣、
魔物武器LR(通称:赤井英和)

ついに私は手に入れた。


この喜びを何に例えようか。


「決められたと思ったらオフサイドだった。」

「キムチ豚丼頼んだのにキムチ牛丼が出てきた。」

「道歩いてたらジャスティン・ビーバーと間違われた」

「え、あなたも三点倒立しながら歌う10万55歳タイプなんですか!?」



……………。



http://cozzet-roien.hatenablog.com/entry/2018/07/11/231032



リメイク2レボリューション


とは言ってもこれは2週間前の話。

全く、前回戦記を更新してちょっと瞬きしたらもう2週間だ。

焦るわ~。

言ってやりましたわ、「ここは精神と時の部屋なんですか!?」って。


ただ当分無理だろうと諦めていた赤武器が、夏イベント~前夜祭で貯まったアイテムで無事にLRになったのだからこれは喜ばしい。

武器に関しては次はボス武器を狙いたいところ。

まだまだ続くのびしろの波、引続き頑張って行こうと思います。



さて、2週間もあると色々あった。
週刊文春が2回も発売されているのだからそれはそうだ。

という事で、


f:id:cozzet-roien:20180820205915j:plain

行って来ました、ファンミーティング!!

グーググーググググーグーグー!!


こう言ったゲームをすること自体初めてだった私がちょっと前に人生初オフ会を経験したと思えば、いよいよファンと肉がィングする会場に行っているのだから驚きだ。

今回はマスター、タケさん、むむさん(遅れ参加)の4人で参加してきました。


会場行ったらそこにいる人みんなリネレボを知ってるしやってるしで本当に驚いた。


まずは受付を済ます。

受付の係りの方はとても親切で一人一人にこと細かに色々と説明をしてくれる。


隣でタケさんがボソッと言った。



f:id:cozzet-roien:20180821000054p:plain

丁寧か!!


……失礼、思わず元卓球世界ランク1位の丁寧選手の画像を上げてしまった。



受付が終わると一人一人に紙袋が配られる。

中身はランダムでリネレボグッズが入っているそうだ。


マスターはリネレボデザインのモバイルバッテリーだったか。

タケさんはリネレボタオル。

むむさんは青ダイヤ1500個との交換チケット。


そう、意外に豪華なのだ。


そして私は、


f:id:cozzet-roien:20180820212519j:plain

なんか高級そうな箱がきたー!!!

なんだこれはなんだこれは!


f:id:cozzet-roien:20180820212641j:plain

なんだなんだー!!



f:id:cozzet-roien:20180820212728j:plain

……おい。


U・S・B!!

♪意外に必要としない


U・S・B!!

♪なんか複雑な気持ち


♪C'mon, baby アメリカ~ 私も青ダイヤが欲しいー!!

♪C'mon, baby アメリカ~ 袋の中スカスカやーん!!


とは言えリネレボグッズを貰えることは何か嬉しい。


むむさんは射的ゲームでも青ダイヤゲットしてたし凄すぎだ。


そんなダイヤばかり貯めて3番隊隊長ダイヤモンド・ジョズにでもなるつもりなのだろうか?

f:id:cozzet-roien:20180821081747j:plain



そしていよいよ開始の時間。

会場が暗くなり巨大スクリーンに流れるこのOP

https://youtu.be/ktDd06o5Wxk

巨大スクリーンで響く重低音、そしてあの会場の雰囲気。
テンションが一気に上がる。

上げ上げパーティーピーポーだ。



最初のコーナーは新ダンジョン体験

私は抽選に当たり、この新ダンジョンに参加をすることが出来た。

f:id:cozzet-roien:20180820221232j:plain

ダンジョン内の2つのキツネの像を、ひたすら涌き出る妖怪から10人2パーティーで時間一杯守り切るイベントだ。

途中で出る大きなボス「鬼」出現からが大変で、鬼を引き付け続けながら他で枠く妖怪を処理しなくてはいけない。


S嶋氏も「相当難しい」と仰っていた。

f:id:cozzet-roien:20180820222205j:plain

2回中2回目が私の番。


1回目を終えシステムトラブルで長らく待たされたが、みんなの静かに待ち続けるその姿はさすがリネレボユーザーだ。

その間に自分に渡されたiPadをチェック。


f:id:cozzet-roien:20180820223624j:plain

なるほど、ガーディアンか。


そしてトラブルも解消したらしくやっと開始!

初めの妖怪は皆で黙々と狩り続け、そしていよいよボスが登場。

もちろんガーディアンの私はここからボスのタゲを取りひたすらボスを殴り続ける。

タゲで思い出したが、マスターも抽選に当たり、タケさんだけ外れだった。


タケさんタゲ取れなかった。


そんなこんなしていると途中で一緒のパーティーになった隣の人が言う、


「あれ、今回モニターに映されてるのうちですね」


何と!巨大モニターに映し出され実況されているのは私達じゃあないか!!


OooDa「おーっと、ここのパーティーは上手く鬼を引き付けて像に寄らせませんねぇ!!」

S嶋「上手いですねぇ!これはいけるんじゃないですか!!」

OooDa「さぁ残り30秒を切ったぞぉ!!」

S嶋「鬼が全くスタート地点から動いてないですね!これは素晴らしい!!」


やべぇ、この人達めっちゃ褒めるやん


ちょくちょく画面から目を離し、顔を上げてOooDa氏、S嶋氏を見つめて「このガデ私だよ!」アピールをするが気づかれず。

むしろ画面に目を戻すとスタン喰らってて危なくなっている。


もうここまで褒められると「一人で同じ場所で鬼を殴り続けていただけなので、実は新イベント感を感じれなかった」なんて決して言えない。


無事にクリアして終わりました。

サンキューS嶋。



ここでしばしの休憩タイム。

皆で喫煙所に向かっていた時のこと、先頭を歩いていたマスターが振り向いた時に突然声をあげる。


「あ!反王様!!」

な、なんと、そこにはリネレボ超有名ブロガーにしてカリスマの反王様がっ!!


生反王様きたぁぁぁ
ー!!!!

本当に気さくな方で、順番に握手をしてくれた後、反王新鋭隊ステッカーを下さった。

そして写真を撮ってくれたあとに

「祖国に光を!!」と言って立ち去って行かれた。


………か、かっこよすぎるぜ。

昔みなとみらいで元サッカー日本代表監督のオフト監督に会った時以上に感動した。

ただみなとみらいで全盛期の国仲涼子に会ったときは凄かった。
エリート武器でないと倒せないであろうエリート美人だった。

その後国仲涼子から宮崎あおいへと時代はシフトチェンジして行ったが、私はあの感動を忘れない……。


何の話をしていたのだっけか?

マスターがモザイクアートの中から即座に自分の投稿画像を見つけ出すファインプレーをした話だったであろうか。


まぁとりあえず
国仲涼子はやべぇ



この後は攻城戦!!

f:id:cozzet-roien:20180821012332j:plain

私は参加は出来ないが、最大200人のプレイヤーが一同にお互いの向上心をぶつけ合うこの夢の祭典を生で見れるのだから興奮が止まらない。

※今回は各チーム25名だった模様


まぁ詳細は省きますが見ているだけでも熱くなる一戦だった。
一瞬の隙をついて反王様のチームが刻印に入り、カウントが進んで行った際は次第にオーディエンスからの声も出始め、最後はほぼ全員が刻印カウントダウンをしていた。

場所がニューヨークなら危うく年を越していたところだろう。


最後の今後のコンテンツ紹介も盛り上がったし、本当に楽しかった。


休憩中は他のサーバーの方とも話すことが出来たし、歳も性別も出身も違う人達が唯一共通のリネレボと言うゲームを通してここまで皆で盛り上がれると言うのは本当に凄いとつくづく思う。


サンキューS嶋。


さぁ、ファンとミーティングした後はポテトオフ会だ!

ゴンさん、らうさん、ユウさん、キャベさん、ゆーがさんと合流。


更に!なんと今回はファンミーティングでお会いしたRevelationのHaRuさんとりゅみさん、更には「聖杯戦争してきた」と言う何とも意味深な名前の血盟から盟主であるミルクてぃさんが、そしてファンミーティングには参加しなかったものの、この飲み会の為にわざわざ秋葉原まで来てくれたルミナス血盟の血盟主、


f:id:cozzet-roien:20180821231145p:plain

ネ申さんが来てくれたのだ!


この方々からすると言ってしまえばアウェーの環境にも関わらず、参加して頂けたことが本当に嬉しかった。


Revelationさんも先日は要塞せry………


「いつから上の画像をネ申さんだと思った?」


何を言っているんだ、どうみたってパラディンなんだからネ申さんに決まっているじゃ…………



f:id:cozzet-roien:20180821231727p:plain

「私だ。」



「お前だったのか。」


「また騙されたな。」


「全く気付かなかったぞ」


「暇をもて余した」


「神々の」



f:id:cozzet-roien:20180822000203j:plain

クロさぁぁぁぁぁぁぁあああん!!!(数ヵ月ぶり3回目)


座席の都合上HaRuさんとりゅみさんとは中々話せるタイミングが無かったけど、ミルクてぃさんは見た目も中身も本当に良い人だった。

今回も遠くからこのファンミーティングに参加しに来たとのことで、そのリネレボに対する熱い気持ちが伝わった。

血盟名の由来も聞けたし満足だ。

今回は短い時間でしたが、是非また機会があったら一緒に飲みましょう。
そして次は聖杯戦争してきた殿の話ももっと色々聞かせて下さい。


そしてネ申さんには二次会のカラオケで色々と聞きたかったことをたくさん質問してきた。

もちろんその質問のほとんどは、ネ申さんが傭兵として参加してくれたあのRevelation殿との要塞戦の話だ。

(Revelation殿との要塞戦 http://cozzet-roien.hatenablog.com/entry/2018/07/30/004902 )


一瞬で防御部隊の自分のパーティーを纏めあげ、的確に相手盟主を捕まえる姿に感銘を受け、是非一度その辺りを色々聞いてみたいと思っていたのだ。


本当に勉強になることだらけだった。


戦い方1つでもここまで深く考えながら、それも周りに指示を出しながらあの動きが出来るのだから凄い。

私も頑張らなくては。


とまぁ、そんなこんなで途中でHaRuさんとりゅみさんは別会場に移ったが、他のメンバーで朝までカラオケを楽しんできた。

今度はRevelation殿もたくさん人を連れてきてくれると言っていたのでとても楽しみだ。

いつ企画されても参加できるよう、今日から欠かさずストレッチマン体操をしておこうと思う。

f:id:cozzet-roien:20180821234437p:plain


ちなみに朝帰ってそのまま倒れ込み、次に眼を覚ましたら19時過ぎていた……。


日曜日に何も爪痕残せてねぇじゃねぇか!!!!


本当は先週のふりむん血盟との戦いも書きたかったが、一先ず〆させていただきたく候。


おわり

卍解は後だしした方が活躍出来る機会が多い

ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君地獄へようこそ。


皆さんは終わりましたか?
ビーチ行ってアイスひたすら集めまくるあれ。

私もスタートで出遅れてどうなることかと思いましたが、無事に完了しました。

良かった良かった。


そんなあれ。

先日ビーチに沸くヤンキーを狩りながら、「やっぱりこう言うイベントで放置する時は弓が安定ですね~」なんて血盟内で話をしていたときのこと。


本職では無いので弓なんて捨ててしまって持っていないと言うこの方。


f:id:cozzet-roien:20180807201332p:plain

普段は下ネタばかりだけど、実は家ではとっても良いお父さん、通称ブラパパ



f:id:cozzet-roien:20180807201855p:plain

これはパラッ◯ラッパー。

特に意味はない。



話をしている中でブラッパラッパーも本職でなくても活躍してくれる弓の凄さに気付いてくれたみたいだ。

f:id:cozzet-roien:20180807202226p:plain


そしてロエンさんが言う、

f:id:cozzet-roien:20180807202421p:plain


さて、皆さんはレベルが上がったと言われたら何の曲を浮かべるでしょう。

私達はこれでした。



f:id:cozzet-roien:20180807202716p:plain



今見直せば私とらうさんはそれぞれ違う曲を歌っていることが分かる。

ただ、この瞬間は全く同じタイミングで同じようなニュアンスの曲が書き込まれたことで、同じ曲と勘違いをして盛り上がってしまった。



f:id:cozzet-roien:20180807203548p:plain

これは一旦置いておこう

ただゆーがさんの電話は着信があるとディロリロ鳴るらしいことは覚えておきたい。


私とらうさんが違う曲なのに「一緒だ!」と言い出したことで周りは大混乱に。


f:id:cozzet-roien:20180807210253p:plain

f:id:cozzet-roien:20180807210320p:plain


猫又CO!対抗あり!!的なあれ状態だ。


何言ってるか分からない?
人と狼が殺し合う悲しい世界なんて知らない方が良い。

一応簡単に説明すると、


「てらぴんは狼だとおもいまーす。理由は何か悪そうだからでーす。」

「処刑だ処刑だー!!」

「しょーけいっ!しょーけいっ!!」

しょーけいっ!からの!



f:id:cozzet-roien:20180807231751p:plain

ショーン・K


みたいなゲーム。



話を戻そう。

f:id:cozzet-roien:20180807211149p:plain

急に江戸っ子になるらうさんに今更「違う」なんて言えない


f:id:cozzet-roien:20180807211321p:plain

違う



f:id:cozzet-roien:20180807211549p:plain

f:id:cozzet-roien:20180807212035p:plain


ててててはドラクエ!?



f:id:cozzet-roien:20180807212328p:plain


でででではFF!?




f:id:cozzet-roien:20180807212736j:plain

これはボボボーボ・ボーボボ



そんな大混乱を打破すべく、ブラパパからとある提案が飛び出す。


f:id:cozzet-roien:20180807213336p:plain

f:id:cozzet-roien:20180807213410p:plain


確かに音階で表現すれば間違いはない。
人によって変わることもない。

だが曲聞いてすぐに音階が分かる人はポテトヘッドにいるのだろうか。


そんな不安をよそにしばらくしてブラパパから本当に曲が音階で提供された。

ここまでの流れからまさかブラパパがすぐに音階で書けるとは思わなんだ!!

これで「マック・マクドの戦い」、「きのこたけのこの乱」に続く第三の争い、「ドラクエ・FF戦争」も解決だ!!


さぁブラパパ、
キャモーーーン!!!



f:id:cozzet-roien:20180807221742p:plain

なにこれこわい


しかも「ちょっと修正点あったら教えてね!」的な感じで最後に「?」使ってきてるけど、何をどう修正したら正解になるのだろう。

そもそも何の曲なんだろうか。


↑↑↓↓←→←→BA的な物にしか見えない。



f:id:cozzet-roien:20180807222306p:plain

絶対違うわっ!!

ブラパパ、学生時代音楽は1だったそうです。



ちなみにそんな弓武器ですが、ふと気付いたら私はノーマル特性を使っていました。

確かヤンキーからボタン奪い取って何気無い顔でばばぁに渡してマーブルに換えるイベントの時から使ってたはず。


f:id:cozzet-roien:20180806184040p:plain


イベントで使う弓は、倒すと言うよりは他の人に倒される前に攻撃を当てることを目的とすることが多いので、別にノーマル特性でも問題はない。

とは言えどうせならエリート特性がいいなと思い出した。


ただ何故か強化値が+4のノーマル弓。


捨てて作り直すのももったいない気がしてきたので、HR合成でのエリート武器にしてやろうと言うチャレンジに挑戦することにした。


数時間後………。



f:id:cozzet-roien:20180806184829p:plain

何かこうなってた


HR合成したらまさかのSR青背景弓が出来てしまったところまではちゃんと覚えているが、その後突然250万アデナとURの研磨剤15個、強化スクロール数十枚を使ってこんなことをしていた。

もうこの夏に賭ける甲子園球児達の熱意に負けたと言わざるを得ない。


f:id:cozzet-roien:20180807225203p:plain

オプションも悪くないじゃあないか!!


ただこの青弓、やっぱり攻撃力が足りないのでビーチに出る雑魚敵をすぐ倒せる訳でもなければ、対人で活躍出来るわけでもない。

ただただ遠くからチクチクするだけ。


洗濯物を干そうとして腕を上げた人の脇にクイックルワイパーの枝の部分でつつく、くらいの攻撃力しかない。

f:id:cozzet-roien:20180807232726j:plain
※この丸の部分



でも何か青背景ってだけでかっこ良い。


本職じゃないのに青弓


って響きがかっこいい。


夏はDA PUMPとBBQ

的なイケてる感がある。

という事で今後もこのクイックルワイパーを使い続けて強化もしていくことにした。


まぁガイナークの方はご存知の通り、先週は要塞戦も激しい戦いなく終わったのでこんな平和な1週間でした。

たまには何の戦記なのか訳分からないこんな内容も許して欲しい。


最後に、

f:id:cozzet-roien:20180807233214p:plain

騎士団長に出世した!!

要塞戦攻撃部隊リーダーのタケさんと共に騎士団長になりました。


f:id:cozzet-roien:20180807233415j:plain

間違えた、これはタケさんじゃねぇ。


ただ真面目な話、要塞戦メインの幹部を作ったと言うことは今まで以上に戦略面等、要塞戦に力を入れていこうというマスターの意気込みなのだろうと思う。

処刑してる場合じゃなかった。


私もそんな期待に応えられるよう頑張ろうと思う。


おわり

わんこそばは調子に乗った奴ほど食べれずに終わる(完結編)

ところで今更ではあるが皆さんは最近はサブキャラ育成が熱いことになっているのをご存知だろうか?

Lv.120までとにかく凄い。

貰える経験値が変わったようで、メインクエストを進めるだけでどんどんレベルが上がっていく。

更に途中途中のメインクエストクリア報酬で赤ダイヤ11連が出来るチケットが貰えてしまう。

更に更に途中途中のレベルアップ報酬でSR+7の武器と防具、装飾品が貰えてしまう。


ポチポチ押してるだけでどんどん強くなることが楽しくなり、私もたまに時間を見つけてはサブキャラを育てるようになった。



………。



そ、そう言えば今週からZipでは桝太一アナがガラパゴスから生中継するとか何とか。
今日は朝慌ただしくて見れなかったけど、いったいどんな感じなんだろう。



………………。



さ、最近はW杯の時のサッカー日本代表の影響もあってワイヤレスのイヤホンが流行ってるそうですね!

ね!

私も先日使っていたイヤホンが壊れてヨドバシカメラに行ったところ、もうほとんど売ってるのはワイヤレス。

使ってみるとコードが絡んだりすることもほぼないし、音も綺麗だし凄いですねー!

ちなみにワイヤレス間を繋ぐBluetoothと言うのは、2.4GHz帯のしゅうはry


はよ昨日の続き書かんかい!!!




ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君、地獄へようこそ。


別に要塞戦の話だけでちゃんと埋めれるか不安になって色々書いてスペースを埋めようとした訳ではない。

決してない。



~前回のあらすじ~

ポテトヘッドのエースユウさん。

強さだけではなくリネレボに対しての知識も豊富で、聞けば色々教えてくれる。

私がポテトに入ったときからお世話になっている本当に有り難い存在だ。


そんなユウさんが更なる強さを求めアメリカへの筋肉留学に行くと言い出した。

それを聞いたマスターはユウさんに言う、


「とりあえず……君はポテトヘッドで日本一になりなさい。筋肉留学はそれからでも遅くない」


f:id:cozzet-roien:20180730193803j:plain

かくしてポテト残留を決め共にRevelation血盟戦に挑むこととなったユウさん。

多少の欠席者はいるが、それでも傭兵を入れて計47人体制のポテトヘッド。

Revelation戦完結編の始まりだ!!


~あらすじここまで~



私達は今宵も華麗に血盟歌を決め、テンションを上げることに成功する。

ただ先にRevelation殿にキャモられた(キャモーーーンを言うこと)時は焦った。


感謝と共に相手も手を抜いてはくれない。本気で来る。


そう確信した。



私は今日も防御部隊。

今日はパーティー内に1名ディスコに繋ぐことの出来ないメンバーがいた。


しかし前回の戦記に書いた通り今回はいつもと違う戦術で動く。

細かい作戦を書いていては時間がなかったので、開始直前にパーティーチャットで私はこれだけを伝えた。


ついてきて下さい。


これぞ准将。
我ながらかっこよすぎる。



そして開戦!!


f:id:cozzet-roien:20180730211837p:plain

あーっと!こぜっと選手、いきなり壁を向いたまま動かない!いや動けない!!


いきなりやっちまった!

すまねぇ、仲間達!!


f:id:cozzet-roien:20180730211929p:plain


…………あれ、仲間達?



f:id:cozzet-roien:20180731003834p:plain

(開始直前にパーティーチャットで私はこれだけを伝えた。)


(パーティーチャットで私はこれだけを伝えた。)


(私はこれだけを伝えた。)


(ついてきて下さい。)

(ついてきて下さい。)

(ついてきて下さい。)


忠実に待ってるぅぅぅぅうううう!!!


それはそうだ。

今日はいつもと違うと聞かされてて私がいきなり動かない。
それは何かの作戦だと思う。

自然の摂理。


f:id:cozzet-roien:20180730210547p:plain

門から出たときには既に防御塔先輩が羽交い締めに。

やばいやばい、急いで止めろ!!!!!



f:id:cozzet-roien:20180730211025p:plain

と思ったら夢だった。


なんだ~、防御隊のみんなまだリス地点にいるじゃ~ん。
要塞戦もう始まったのかと思ったわ~、焦ったわ~。


冗談言ってる場合じゃねぇ。


一瞬で全員落とされた。
防御塔は完全無防備だ。

急いで走って行くが時既に遅し。

私達のリスなし側門は完全に開かれ、敵は既に内部へと侵入。


開始15秒にして2回目の衝突が内部防御塔。


さすがにヤバい。
このままでは一瞬で試合が終わるかもしれない!


マスターからの連絡はまだない………!!


でも失敗の連絡もまだない。


防御隊大隊長として何とか粘らなくてわ!


何とか時間を稼がなくてわ!


でもどうやって稼ぐ………?



f:id:cozzet-roien:20180730212905p:plain

とりあえず防御の舞

f:id:cozzet-roien:20180730213115j:plain



そして………


f:id:cozzet-roien:20180730213810p:plain

ポテト聖物刻印来た!!


マスターとみんなが一か八かの奇襲に成功した!!!!

すぐにカットはされたが、突然の刻印カウントダウンに敵攻撃陣は一気に引いていく!

こちらの被害もかなり大きかったが内部防御塔は何とか1本守り抜いた……。


f:id:cozzet-roien:20180730214954p:plain

両バフも取り、奇襲作戦が決まった瞬間だった。


恐らく今上がっている動画や画像ではお互い速攻勝負に出ただけに見えるかもしれない。

ただ映像に残っていないところで完全に意表をつく作戦が決まっていた。


え!?ペーかと思ったらパー子なの!!?


ってくらい意表をついた。

防御隊の私は終わるまでそれを見ることは出来なかったが、要塞戦後にはっづーパイセンの動画を見せて貰った瞬間は本当に鳥肌が立った。


「このまま行くぞ!!」

マスターの声にも力が入る。

そしてRevelation血盟の両門を開くことに成功した。

完全に押している。


だがやはりRevelation血盟、確かにポテトヘッドの初手が決まった瞬間は若干の混乱を起こすことに成功している。

が、すぐに立て直して攻めて来るのだ。

だがこちらの防御隊も立て直ししている。
今度こそ正々堂々正面衝突だ。


ぶつかって分かる。
要塞戦前はどうしても彼らの戦闘力や数値にばかり目がいっていたが、戦い方が本当に上手い。


こちらも当然相手盟主の眼帯氏だけは見失わないようにしているのだが、門前に敵攻撃部隊が突っ込んできて対応していると気付くと背後から眼帯氏が現れ脇を抜けていくのだ。

f:id:cozzet-roien:20180730220543p:plain

しかも速い。

当然この動作自体は他の血盟でもやって来るが、その回数と正確性が全然違う。


またこちらが敵盟主を倒すことに成功すると他の敵は深追いをしてこない。
突然みんなスッと引いてまた体勢を整え直して攻めてくる。
その判断が速い。

あの意思疏通の速さと一人一人の戦術理解度の高さは動画を見ている今も驚いているとともに、本当に勉強になる。


f:id:cozzet-roien:20180730221146p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730221245p:plain

刻印されてはやり返すシーソーゲーム。

どっちかと言うと私はシーソーゲームより優しい歌の方が好きではある。


そして個でも動いてくれない。

f:id:cozzet-roien:20180730221727p:plain

4人がかりで囲いこんでも、

f:id:cozzet-roien:20180730222216p:plain

すぐに援護が入り……


てじな~にゃ!

f:id:cozzet-roien:20180730222310p:plain

あら不思議、4人の方が全滅。


f:id:cozzet-roien:20180730222425p:plain

それを見て立ちすくむ潜水士

その後彼がどうなったかは誰も知らない。


そしてこの防御隊のピンチを救ってくれたのが、傭兵の1人、
ネ申さんだ。

ネ申さんは気付いた時には自分のパーティーを纏め上げ、みんなの動きを引っ張っていた。

そして敵盟主を捕まえるのが抜群に上手い。


本来防御部隊全体を纏めるべき私と、ネ申さんと同じパラディンのレクさんはこのリーダーシップと動きの上手さに本当に衝撃を受けていた。

この前エリダンで放置してたら「わりぃ、間違えて好戦で殺しちゃったw」と言われたことを許す他無かった。



さて、要塞戦開始半分が過ぎた時点でこちら

f:id:cozzet-roien:20180730223217p:plain

kill数はダブルスコアとは言え、まだ刻印時間ではリードを保っている。

油断が出来ない一進一退の攻防が続く。


こうも気の抜けない展開が続くとハーフタイムでも取ってお互いコイバナにでも花を咲かせたいくらいだ。

でも夏がそうさせてはくれない。


そしてラスト10分で一気に試合が動く、

f:id:cozzet-roien:20180730224150p:plain

ポテトの11秒に渡るロング刻印が決まる


直後両バフが切れて泉周辺での激しい戦い。

f:id:cozzet-roien:20180730225420p:plain

この画像はうちのえちごやさんの動画から一部抜粋した物だが、マップから大乱戦の様子が伺えるかと思う。


この激しい乱戦を制したのは………

f:id:cozzet-roien:20180730225750p:plain

ポテトヘッドだ

刻印時間で約9秒のリードにして両バフ確保だ!

これはチャンスだ!一気にリード広げに行くぞ!!


次の瞬間だった……

ここまで何とか群れの脇から高速で一気に走り抜けて来る眼帯氏をネ申さん中心に捕まえていたが、全員が眼帯氏を見失った一瞬の時間が生まれた。



f:id:cozzet-roien:20180730230404p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730230510p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730230748p:plain

f:id:cozzet-roien:20180731012323j:plain

f:id:cozzet-roien:20180730230836p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730230937p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730231032p:plain


この隙を逃さずに一気に数を掛けて攻めて来るRevelationの判断力。

負けていて両バフ取られた直後なのに一瞬で聖物刻印に集まってこれるとわ。

ついに刻印時間でもリードを奪われるポテトヘッド。


もうリスク承知で行くしかない。
ネ申さん部隊をだけを防御に残し全員で攻める!


f:id:cozzet-roien:20180730231435p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730231543p:plain

マスターを確実に狙い撃ちして落とされる。


そして………!!


f:id:cozzet-roien:20180730231746p:plain

f:id:cozzet-roien:20180730231846p:plain

敗北!!


………。


……………。


……………………。



楽しかったー!!!


負けたのはもちろん悔しいし、防御隊の一瞬のミスがなければもしかしたら分からなかったかもしれない。


Revelationの最後のあの猛攻は本当に凄かった!

でも本当に楽しかった!


相手の凄さ、傭兵5人の凄さからは学ぶことだらけだった。

f:id:cozzet-roien:20180730232248p:plain

やっぱいーたーさんさすが!
野良パーティーで出会った時に話し掛けてくれたいーたーさん、また会ったときは宜しくお願いします。


傭兵の1人とおりすがりさんのカットの上手さは尋常じゃなかった。

驚くべきはとおりすがりさんのステはポテトヘッドの平均よりも低いところ。

それでいてバフ戦地に入っていって敵刻印を綺麗にカットして死なずに帰ってくるあの上手さ。

もはや通り魔だわ


nidhoggさんとフウウンさんは役割的に一緒になることは無かったからあまり見ることが出来なかったがけど、やっぱり動き上手いし強かった。


そして防御隊としてはネ申さんだった。
学ぶことだらけだった。


ちなみに、終わった後レクさんはルミナス血盟に傭兵に行ってネ申さんのところで学んで来たいとか言い出すし、みんなももっと強くなりたいと言っていたので、

2年後にポテトヘッドで!

案を出したけど見事に却下された。


ガイナークオールスター達に改めて感謝を。
普段対戦相手となる皆さんと仲間として戦えることは新鮮でとても楽しかった。

また共に戦いましょう。


そして、やはり強かった
Revelation血盟殿。

戦って頂けたことに心からの感謝とその強さに敬意を。

今まで戦った血盟の皆さんもそうだが、要塞戦が始まる前も終わった後も気持ちの良い方達だらけだった。
前回戦記更新後にTwitterで話し掛けて下さった方々も有難い限り。


またリベンジの機会を是非。


今回の戦いでの収穫は大きかった。

これからは私達はメインの戦術の完成度を高めつつ、作戦のパターンも増やしていかなくてはいけないのかもしれない。

そして個々としてはRevelation血盟や傭兵の皆さんが教えてくれた対人における動きや立ち回りと言ったPSを高めていかなくてはいけない。


まだまだポテトヘッドは、


f:id:cozzet-roien:20180731001933j:plain

のびしろですねー!


さて、長くなったがそろそろ本日の戦記を〆させて頂こうと思う。

最後に、文頭にも書いた血盟歌の話だが、実は今回はスクショに成功している。

そして気付いたことがある。

最後の全員での
キャモーーーン!!
について、


f:id:cozzet-roien:20180731002425p:plain

うん、これが正解。


f:id:cozzet-roien:20180731002504p:plain

う~ん、流さん打ち間違えちゃったのかな?


f:id:cozzet-roien:20180731002543p:plain

ねぷさんはここでも蟹っぽく言いたいのね。
でもここはキャモーーーン!!だよ、みんなでキャモーーーン!!言わないと。


f:id:cozzet-roien:20180731002628p:plain

だから自己紹介の場ではねぇぞ!


f:id:cozzet-roien:20180731002719p:plain

あんたはてらぴじゃない!ロエンだ!!


f:id:cozzet-roien:20180731002829p:plain

貧困層で生まれた南米の若手サッカー選手かと言いたくなるくらい個の主張が激しすぎるんじゃ!!



おわり

わんこそばは調子に乗った奴ほど食べれずに終わる

f:id:cozzet-roien:20180729210055p:plain

きたきたきたきた!先制刻印成功、両バフ確保だ!!行けるぞ!行けるぞ!!



ポテトヘッドの白銀ことこぜっと准将である。
新兵諸君、地獄へようこそ。


先日のことだが、超越2連続成功に加え、Lv.230到達でルーンが解放された結果、


f:id:cozzet-roien:20180729210526p:plain

f:id:cozzet-roien:20180729210624p:plain

ついに准将に昇格


やってやったぜ。

普段昇格のことを意識はしていないが、やはり目標値近くになるとワクワクしてくるし頑張れる。

案外素晴らしいルールを作ったものだと自分に感謝。

サンキュー大佐、ハロー准将。


次の少将昇格は
200万到達+要塞戦で敵の刻印時間を10秒以内に抑えて勝つ試合、3戦以上

と決めた。

まだまだタイマン勝負では勝てない相手だらけのこの世界。
ちょっとでも血盟に貢献出来るよう頑張っていきたい。



さて、昨日の要塞戦!!

お相手は……

f:id:cozzet-roien:20180729212640p:plain

常勝軍団Revelation血盟


ガイナークの皆さんは当然ご存じ、ガイナーク最高火力を誇り、EndlessHeart血盟と並ぶ最強血盟だ。

恐らくほとんどの人が入札を見て思ったことだろう、


あ、ポテト調子のった

一人辺りの平均戦闘力の差でも30~40万近くあり、「え、ここは神々の博物館か何かですか!?」と言いたくなるくらい200万クラスの神達ががずらりと並ぶRevelation殿。
唯一私達が勝っている点は人数のみ。


それでもここまで戦闘力差では敵わない相手でも持ち前のチームワークと戦術で勝利を重ねて勢いづくポテトヘッド。

徐々に完成に近づいている戦術が最強相手にどこまで通じるか挑んでみたかった。

つまり簡単に言うと、

ポテト調子のった



・要塞戦前夜

とは言え私達も挑むだけでは満足しない。
やるからには勝ちたいし、終わった後は相手にも「楽しかった!」と言って貰いたい。

そこで今回は初の傭兵の協力を仰ぐことにした。


勘違いしないでいただきたいが、傭兵と言っても私の幼稚園から幼馴染みである
洋平とは何ら関係ないぞ。


普段から色々とお世話になっているルミナス血盟の盟主ネ申さん、BLooM血盟の200万超え戦士、フウウンさんとnidhoggさん、
更には元祖「よっしゃっしゃす!!(宜しくお願いします)」のいーたーさん、
最後はかつての要塞戦ではギリギリまで私達を苦しめたBlues血盟のとおりすがりさん


ガイナークファンも泣いて喜ぶ豪華メンバー。
「このままシステム障害が起きて5人ともポテトヘッドから抜けれなくなってしまえば良いのに」と切に願った。
こう言う時だけちゃんと仕事しやがって運営め。



・要塞戦4時間前

それでもまだまだ戦力差はある。

要塞戦当日は各々が強化に挑戦したり、コア集め行ったりと足掻きまくる。

私も青背景を狙った合成で貯まりまくった赤背景防具を一気に分解してLRを作成したり、丁度功績レベル上がったりで一気に6万近くステータスを上げることに成功した。

f:id:cozzet-roien:20180729224611p:plain


何で腕より足を先に超越させたかって?


夏がそうさせた。


そしてマスターからの本日のパーティー編成と作戦発表も出た。

さぁ後はもうその時を待つのみだ。


・要塞戦開始3時間半前

ここで事態が急変する。

マスターからディスコードのチャットにとあるURLが送られてきた。

「これを見てどう攻める、どう守る。まさに規格外だわ」


それは以前のRevelationの要塞戦動画だった。

私達より全然戦闘力が高い血盟が防御塔を壊すことすら出来ずに圧倒されている衝撃の映像だった。

間違いなくRevelationは今まで戦ったどの血盟より強いし規格外だ。

動画確認後、攻撃部隊のtakeさんはこの時間は不在につき、マスター、私、ぽんさんでの緊急ディスコ会議が開催された。


こぜっと
「………。」

マスター
「動きも上手いし何より一人一人が硬すぎる」

こぜっと
「メテオ食らっても全く死んでないですね」

ぽんぺん
「Just do it!」

マスター
「うちはこの血盟より更に戦闘力が低い……」


「Just do it……。」

こぜっと
「今までの私達の戦術だと確実に攻撃も防御も最初の衝突で消されて、一気に決着がつきますよね」

マスター
「予想以上だわ。どうやれば勝てるのか全く分か らねぇな」

こぜっと
「…………。」

ぽんぺん
「Just d…」

こぜっと
「前にマスターが言ってた奇襲を使いませんか?
私達が勝つためには相手にいつもと違うと思わせる意外性しかないと思います。

最強山王高校と戦うときに安西先生が言ってました、

f:id:cozzet-roien:20180729235717j:plain

あの奇襲を初手で決めるしかないのでは?」


マスター
「それだよな。全く練習してないけどそれしかない。」

ぽんぺん
「Just do it!」

マスター
「ただ、これが失敗したらどうする?」

こぜっと
「…………。その時はもう終わりですね。」

マスター
「そして決まったとして2手目がないな」

こぜっと
「う~ん……。」

ぽんぺん
「Just do it!!!」

マスター・こぜっと
「よし、とりあえずそれで行こう!」


気付いたらたくさんのメンバーがディスコを聞いていた。

そして直前にして1度発表された作戦が取り消され、今までの作戦は全て封印した全く新しい奇襲作戦が組まれた。


以前takeさんが作ってくれたこちらの

f:id:cozzet-roien:20180730001932p:plain

take map にマスターの作戦が書き込まれ、らうさんが急いでPCで清書する。

直前になりみんなの不安が期待を上回った瞬間であった。


・要塞戦開始30分前

ガイナークオールスター達(傭兵)とディスコードで合流し、本日の作戦が説明される。

ここ最近は安定してきた1つの作戦を軸に、相手によって多少アレンジが入る程度だった私達の戦い。

故に先程の作戦会議を聞いていなかったポテトヘッドメンバーにも混乱が生じている。

それでもマスターが1つ1つ丁寧に説明し、参加者全員で共通認識を持たせることに成功する。


さすがマスター、


f:id:cozzet-roien:20180730003415p:plain

丁寧だぜ。

おっと、これは卓球元世界ランク1位の丁寧選手だった。


さぁ、いよいよその時が来た!



改めて今回の認識事項は以下の通り

キル数では絶対に負けるので後半になればなるほどポテトヘッドの勝ち目はなくなる、故に初手の奇襲から一気にたたみ掛けるしかない。


相手はタイマンはもちろん、複数人で行っても倒せない。スキルを撃ったらすぐ下がれ


全体としては引くことを考えるな。全員で守りに入る時間を長く作ったらもう相手のあの戦闘力では押し込まれ続けて終わるぞ



さぁ、いよいよ開幕だ!!


f:id:cozzet-roien:20180730004531p:plain


つづく